08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

低速不安定 

シルバーウイングのフロントに少し違和感を感じます。





 





ここ2~3ヶ月で気づいたのですが、シルバーウイングで渋滞等で
時速5km前後の超低速でゆっくり走ってると、フロントがフラフラします。
 
フロント部分を目視で確認してみましたが、フロントフォークの
シール破損やフォークオイル漏れは見当たりませんでした。
 
考えられる原因としては、ステムベアリングの磨耗によるものか、
フロントタイヤの片磨耗による影響と考えられます。
 
そろそろ走行距離が40000kmになりそうなので、通勤でも毎日
往復で27km走ってる以上、そろそろどこか修理が必要かもしれません。
 
 
時期バイクですが、大型二輪免許を取得して、最初は250ccのMT、
徐々にステップアップして、最終的には大型・・・と行きたい所ですが
 
今後の生活を考えると、通勤に必須になる+引越しの可能性が大きい
ことを考えると、荷物のいっぱい入る大型スクーターが一番経済的にも
今持ってる免許を活用する意味でも最適なので、大型二輪免許の取得は
もっと生活や収入の見通しが明確になってからにしようと思います。
 
大型二輪免許の取得を考えていたのは、去年普通自動車免許にて
教習所を卒業しているので、1年以内なら卒業割引が利くためです。
 
もし、シルバーウイングが致命的な故障で走行不能になって、修理も
膨大な額がかかることになり、手放すことになったら、ホンダのフォルツァ
あたりに乗り換えて、パワーではなく快適性を求めた装備を付けると思います。
 
ある意味今のシルバーウイングは、ナビもカメラも取り付けられるマウントも
あり、グリップヒーターまで装備されてるので、ほぼ快適性は最高クラスです。
 
本当は寿命で壊れるまで乗っていたいけど、経済的にそうもいかないでしょうね。


スポンサーサイト

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター