05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スパムアカウント考察 

Twitterで悪質サイトへ誘導するアカウントが多発しています。





 





最近Twitterでツイートをしていると、リプライも含め適当なツイートを
突然お気に入りに登録してくるアカウントがあります。
 
たいていの場合実写のアイコンのアカウントの事が多いのですが、
お気に入りに登録した人のツイートを見ると、悪質サイト、
及び出会い系アプリのダウンロードURLばかりツイートされていました。
 
以前はこのようなスパムアカウントはフォローしてくるタイプが
多かったのですが、それだとフォローがうざったいという事でスパム
報告をされる確率が高かったので手法が変わったものと思われます。
 
突然お気に入りの登録することで、何だろうとプロフィールを
確認させ、外部の悪質サイトへ誘導させるという手口です。
 
 
あまりにも頻繁にされるので、試しにブロックせずに泳がせてみました。
 
そして2~3日経過後、そのスパムアカウントのお気に入り登録を詳しく
見てみた結果、やはり特定のワードで自動で登録されているようでした。
 
まず一番最初、私のツイートがお気に入りに登録された時は、「バイク」
という語句に反応して、複数のユーザーがお気に入り登録されており、
次いで「気持ち」という語句、その次に「女」という語句で自動で登録され、
2日後の現在見てみるとまた「気持ち」という語句に反応していました。
 
おそらくMMORPGにおけるBOTツールと同じ感じで、複数のアカウントを
自動で生成し、自動でお気に入りに登録する語句の定期的な変更、及び
その他の制御をほぼ全て自動で一括で行っているものと思われます。
 
組織的なものではなく、個人でも知識さえあれば作れてしまうぐらいの
仕組みなので、運営側でないと個人ではスパム報告をするしかありません。
 
 
インターネットの悪質で巧妙な手口は、自宅に居ながらにして降りかかって
くるので、あらかじめ情報収集をして手口を知っておくのが一番の防衛策です。

スポンサーサイト

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター