05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

オメガルビー記録2 

span style="color:#FF0000">
グラードンの「ゲンシカイキ」を見る日が来ました。



※ネタバレ注意




 






※注意:この記事は「ポケットモンスターオメガルビー」の物語の
  核心部分を書いています。ネタバレを含みますので注意して下さい。









rubiplay21.jpg
 
カイナシティからキンセツシティに向かう道、ここでライバルと
バトルになるわけですが、この場所はトラウマになっています。
 
回復イベントもなく、突然ライバルとバトルになるうえ、ポケモンの
相性がライバルのほうが有利なので負ける可能性が高いです。
  
実は、元祖ルビーでも唯一ストーリー上で全滅してしまったのが
このイベントだったので、今でも覚えています。ヌマクロー・・・。
 
 
御三家で最初にミズゴロウを選んだ人は、ここでライバルが
ジュプトルを出し、自分がヌマクローという人が多いので、
草が4倍ダメージになり、詰みかけた人が多かったようです。






何とかライバルとの勝負勝ち、いざ!キンセツシティへ!





どんな未知なる冒険が待ち受けているのか!?







rubiplay22.jpg
 
・・・・(脱力)

 








rubiplay23.jpg
  
118番道路付近で唐突にラティアスがやってきて、ダイゴと
一緒に南の孤島に行く事になり、メガバンクルをゲット!







そして一気に飛びますが、トクサネシティのジム戦が終わると
なにやらトクサネシティの南の海で異変が起きます。
 
マグマ団が、グラードンの眠りを覚まそうとしているようです。









rubiplay24.jpg
 
マグマの中に眠る古代ポケモン「グラードン」
 









rubiplay25.jpg
 
しかし、目覚めたグラードンのせいで猛烈な日照りが発生し、
ここでようやく古代ポケモンの力が予想以上に絶大だった
ことに気づき、自らの過ちを確信してしまうマツブサ
 
グラードンは真のパワーを発揮するために、ルネシティにある
目覚めの祠へと向かうため、ゲンシカイキを阻止すべくルネシティへ









rubiplay26.jpg
 
ルネシティにある「目覚めの祠」
 
主人公は何とかゲンシカイキを止めようと、グラードンに
乗って、目覚めの祠の奥深くへと向かいます。
 
その前に、大陸を押し広げたと言われているポケモンにしては
グラードンの大きさが小さすぎるような気がして可愛いですね







rubiplay27.jpg
 
しかし、グラードンのゲンシカイキを止めることはできず、
ゲンシカイキによりゲンシグラードンになってしまいます。
 
バシャーモLv58で行きましたが、ゲンシグラードンの
「だんがいのつるぎ」で一撃であっさりやられてしまいました。
 
しょうがないので、某所で手に入れたマスターボールで
一発ゲットしましたが、マスターボールが世界を救うとは・・・。
 
ゲット後、ルネシティでの異常気象は収まり、マグマ団は
自分たちの過ちを認め、別の方法でより良い世界を
作っていくとのことで、後のエピソードデルタまでしばらく
登場は終了となり、ルネジム戦とリーグ出場のみとなります。


最短でストーリーをクリアしたため、画像はあまり撮ってませんが、
元祖ルビー時代に見たストーリー+を見れて良かったです。
 
ゲンシグラードンは強すぎでした、レベルに余裕を持って挑んだ
にもかかわらず、手持ちが全て一撃で撃破されてしまいました。
 
あのアングルとセリフ、演出は是非とも自分の目で見てもらいたいですね。


スポンサーサイト

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター