06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

羽ばたけなかった 

この記事は自己責任にて閲覧をお願いします。
 



 



Twitterでのツイート時刻からもう分かってたと思いますが
 
諸事情により、6月9日に決まった新しい職場を
6月下旬にて退社せざる終えなくなりました。
 
 
会社の体質は以前の職場とは考えられないぐらいホワイトで

給料も同じ労働時間比では圧倒的に良くて
 
仕事そのものも以前の職場よりも遥かに楽で
 
そして何より定時で帰ることができ、休憩もちゃんと取れる
 
 
私にとっては当たり前ではなかったことを目の当たりにして、
こんなにホワイトな会社ってあったのかと思うぐらい
 
それぐらいこれからの仕事に期待と不安を抱きながらも
最終的に正社員雇用として、成果を見せよう!
 
私はテンションがとても高かった。
 
新しい職場近くのワンルームマンションの情報まで調べて、
10年先のビジョンまで想像していました。
 
 

最初に書いておきますが、会社の設備や機械を壊したり、
何か損害を与えてしまい、退社したわけではありません。
 
仕事の作業そのものは体力的にも問題なく、
会社もホワイト、では何がだめだったのか。
 
 
それは、あまりにも私が長く続けるには場違いな場所だった
事から生ずる問題です。詳しくは書けませんが察することは
できると思います。(周りは様々な資格を持つ工業系卒ばかりです)
 
キツイこと言われる、怒鳴られる、それは当然仕事ですので
当たり前のことです。それは以前の職場のほうがもっと酷かったです。
 
しかし、肝心のことが抜けていて、ずっと教育する側の人間で
あった私から見れば明らかであり、早期に判断を下しました。
 
最終的に会社側から「あなたの配属ポジションは特殊で、
会社としても受け入れ態勢ができていなかったかもしれない。
あなた以外でも同じ結果になってた可能性がある。申し訳
なかった」と謝罪がありました。私にも責任があったのに・・。
 

退社してからというもの、当然収入が無くなってしまうため、
すぐに4社応募し、うち1社は7月末までの短期の仕事でした。
 
・・・が、4社とも全て落ち、社会保険も失っていたので毎日のように
役所に行き、国民健康保険と年金に切り替えました。
 
ちょうど以前の職場から20日以上を過ぎていたので、
健康保険の任意継続は不可能でした。
 
給料から天引きされていた住民税も一括で納税通知が来て
急に1年分の5万円以上の納税をしなければならなくなったり
 
1週間ほど、人生で一番社会的に落ちるところまで落ちていました。
 
 
そして6月末、勤務拠点の店舗は変わりましたが、
以前の職場で出張先でお世話になった店長に相談した結果、
本日から以前の会社に逆戻りする形となりました。
 
本日から完全に1ヵ月半前の状態に逆戻りです。
 
 
でも、この1ヶ月の出来事で、自分が障がい者手帳の
発行基準に当てはまらないことが医学的に証明されたこと
 
自分が輝けそうな職種だと思っていたことがが、
予想を遥かに超えた高い壁であったこと
 
役所での健康保険、年金、税金関係の手続き等
どうしたら良いのか勉強になったこと
 
そして自分の考えの甘さと社会の厳しさ
 
 
いろいろと勉強になりました。



笑ってこの記事を見てるかもしれません、が明日はわが身です。
 
元々このブログのタイトルである「大いなる翼を広げて」は、
私の育てた竜達に続いて、自分自身も未来へと羽ばたこうという
意味を込めて書き続けていますから。

 
今回は失速してしまいましたが、私は諦めていません。
某漫画のセリフではありませんが、諦めたらその時点で終わりなんです。
 

もしも、私と同じような状況に陥ってしまったら、その時は
どのような経緯を経て、どのような状況になったのか
 
もしもの時の参考書として見返して頂ければ幸いです。
 

次からの転職活動は、履歴書にも四輪の運転免許を
所持していることも書けますし、障がい者手帳も必要ない
ことを書く事ができるので、少しはスムーズになると思います。


 
次こそは羽ばたけるように
 
 
頑張ります



スポンサーサイト

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター