09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

認定されなかった 

予想通りの結果でしたが、眼科にて視覚障がいに
該当するか診断してもらいました。





 





sindanshomigime.png
 
結果は上記画像の通りです。
 
担当医の話によると、視覚障がいの認定は障がいの中でも厳しく、
日常生活に支障が出るレベルでないと認定されないようです。
 
私の場合、右目は完全に視力を失っていますが、左目は
補正すれば1.2まであるので日常生活に問題はありません。
 
そもそも、一番軽度の6級でも該当すれば、バイクや自動車免許を
取得できる視力を下回ることになり、四輪免許が取得できなくなる
可能性があることになってしまいます。
 
 
次の職場から障がい者手帳の発行を求められていましたが、
基準に当てはまらない診断結果だった旨をすぐに電話で伝えました。
 
診断書は一応必要とのことだったので、発行してもらったら
検査費と合わせて5000円以上かかってしまいました・・。
 
 
・・・あまり悪い方向には考えたくありませんが、私が採用された理由は
もしかしたら障がい者雇用枠での採用だったのかもしれません。
 
しかし、それなら採用決定時に伝えられるはずですよね。
 
採用取り消しということはさすがにないとは思いますが、
職種内容が変わったり、条件が変更になりそうで不安です。
 
 
左目は今のところ飛蚊症以外問題ないので、普通に接して欲しいです。


スポンサーサイト

[edit]

tb: -- | cm: --

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。