10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

Vベルト交換 

車検ついでに駆動系部品も交換したのでそのレポートです。





 






シルバーウイングはATなので、原付等と同じくCVTです。
よって、ベルトとウェイトローラーを車検前に定期交換しました。
 
ベルトとウェイトローラーが消耗してくると、最高速が落ちたり
変速がスムーズに行われなくなったりします。
 
私の場合、ウェイトローラーもVベルトも消耗具合はそれほど
酷くなかったので、交換してもそれほど体感はありませんでした。
 
 
しかし、明らかに変わったのは、発進時に「ガックン」という
感じが少し減り、スムーズに加速するようになった感じです。
 
パワーがアップした感じではなく、スルスルと加速する感じですね。
 
高級な車がスルスルとゆっくり滑らかに加速する感じに似ています。
(もっともスクータージャンルで言えばシルバーウイングは高級車ではあるが)

 
あとは変速のタイミングが高速側にシフトしたのか、4000rpmで時速60km/h
だったのが、4000rpmのまま70km/hまで出るようになりました。
 
この伸び率だと最高速が5km/hぐらいは伸びてそうですね、試してみたいけど
試せる場所が無いのでやりませんが( (予想だと170km/hほど出るとは思う)
 

次の消耗品はフロントタイヤですね、次にまたブレーキパッドでしょう。
フロントフォークは油漏れが起きない限り心配する必要は無いとのことでした。
 





nosappuwing.jpg
 
特に貼る画像がないので、一番遠くまで来たシルバーウイングの写真でも。
納沙布岬まで行ってしまった私は、果たして旅のベテランなのだろうか。



スポンサーサイト

[edit]

« 新しいミラー  |  インナー手袋 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://boryu21.blog.fc2.com/tb.php/424-842ba121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。