06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

スマホ水没 

スマートフォン(IS11CA)が水没しました。





 




もはや水没ってレベルではなく




内部が完全に水に浸っている状態になりました









suibotu1.jpg
 
防水、防塵、対衝撃性能を備えたスマホ、IS11CA









suibotu2.jpg
 
昨日浴室で湯船に浸かりながら操作していて、
ついでに軽い流水で洗っていました。(湯船に入れてはいない)

IS11CAの防水等級はIPX7、つまり水の中に30分沈めても
大丈夫なほどの防水性能を持っているはずです。
 
また、説明書にも「水道水で洗えます」と書かれています。
 
 
そして当然のことながら蓋はちゃんと閉まっているのを
確認してから毎回持ち込んでいました。










suibotu3.jpg
 
ところが、風呂上りには普通に使えていたにもかかわらず、
次の日起きてみたら、カメラの部分から浸水していたらしく
 
電池蓋を開けると水が大量に出てくる状態に
 
当然電源は入りませんでした、水没反応シールも
濡れるというレベルではなく濡れて剥がれてる状況でした。


どうもカメラの部分から浸水してしまった可能性が高いです。









suibotu4.jpg
 
電池蓋の裏のパッキンを見てみると、カメラの部分だけパッキンが
入っていませんでした、買った当初からこの状態だったはず。
 


かって1ヶ月で鳥取砂丘で失くしかけたIS11CA
 
フリーズしたり重かったりしたけれど、旅を支えてくれたIS11CA
 
南は四万十市、北は稚内市まで一緒だったIS11CA

 
 
最後は「水死」という形で手放すことになりました。

 

・・・・さて、どうしたらいいのだろう・・・。




スポンサーサイト

[edit]

« 安心サポート  |  北海道動画7 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://boryu21.blog.fc2.com/tb.php/315-f9d9fbdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。