09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

北海道旅記録5 

オロロンライン~サロベツ原野~ライダーハウス到着まで





 








ororon1.jpg
 
オロロンラインを走っていると、遠くに見えてきた風力発電の風車









ororon2.jpg
 
…そう、この場所こそ北海道で楽しみにしていた場所の一つ

「オトンルイ風力発電所」
 
 
ここは一列に28基の風車が並んでおり、ライダーが一度は走って見たい
と言われている北海道の道の名所中の名所です。


私も北海道にに行くきっかけとなった動画でこのシーンを何度も見てました。
 
全画面表示にして、前傾姿勢になって、USB扇風機で風を当てて、、
擬似ツーリング!とか、寂しいことをやってたりしましたが…
 
 
本当に、実際に憧れていたこの場所を走る事ができました。








ororon9.jpg
 
写真に納まりきらないスケールの「オトンルイ風力発電所」









ororon10.jpg
 
どう撮影すれば、この迫力を伝えられるのだろうか









ororon11.jpg
 
相棒、お前と一緒にこの景色が見れるなんて…私は幸せだ。









ororon16.jpg
 
さぁ相棒、まだまだ先は長い。もっともっと北を目指そう!

 
そしてここで、この日の宿泊場所であるライダーハウスに電話して
仮予約をしましたが、普通に空いてるらしく大丈夫でした。
 
けれどかなり早い時間にチェックインしないといけないので
少し急ぎながら稚内市を目指すことになりました。









ororon3.jpg
 
オトンルイ風力発電所の先にある有名な「スノーシェルター」









ororon4.jpg
 
真冬はここで雪を避けて休憩することができるようになっています。









ororon5.jpg
 
スノーシェルターを抜けた先にあるのは、地平線まで続く道でした。








ororon6.jpg
 
オロロンラインから少し離れ、道道444号「サロベツ原野」へ









ororon12.jpg
 
あの動画で何回も何回も見ていた、サロベツ原野









ororon13.jpg
 
その場所に今、私は相棒と一緒にいるんだ









ororon14.jpg
 
圧倒的すぎて、ため息がでてしまうほどの広さ









ororon15.jpg
 
スケールの大きさが分かりやすいようにパノラマ撮影してみました。









ororon8.jpg
 
ライダーハウスの場所はナビに登録していましたが、変な道を
何度も何度も回り道させられ、ようやくライダーハウスに到着しました。
 
隣に銭湯があるので、立地条件がかなり良かったです。
 
 
 
次はライダーハウス~最北端の記録の予定です。


   ※つづく



スポンサーサイト

[edit]

« 少し勉強  |  超大ランチ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://boryu21.blog.fc2.com/tb.php/17-d2e38208
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。